瀬戸内の島でアロマ蒸留体験はいかが?

あのトキ

実家の家族を連れて、島で精油作りをされている島香房さんで、
青はっさくの収穫体験とアロマオイルの蒸留体験をさせて頂きました!

自分達で収穫体験させて頂いたはっさく(夏のはっさくはまだ小さくて青い)と葉を工房に持ち帰り
早速下処理。小枝についた果実と葉を分けて、果実の皮は剥き、葉っぱはハサミで刻みます。

 

 

こういう単純作業が割と好きな私達・・・。皆真剣に、黙々と。(笑)
あっという間に下処理準備完了。刻んだ材料は、蒸留専用のポットに目いっぱい詰め込みます。
たくさん用意した皮や葉っぱが、こんなにコンパクトに収まってしまいました!


松田さんから、アロマの座学と図を使った分かりやすい説明を受け、いよいよ蒸留開始。
ワクワクする時間ですね~~。

左側の容器は常に水で冷やされ、蒸気で分離して流れてきたアロマ成分が口から出てくるしくみです。
ぽたっぽたっと、オイルとハーブウォーターがビーカーに落ちていきます。
めちゃくちゃいい香りです!!オイルが表面に分離される量が増えていきます。
スポイトでオイルだけ吸い上げて小瓶に詰めて・・・
後は少しずつ漏斗に流し込んでハーブウォーターのみを取り出します。

さらに、がんばって皮を剥きまくったおかげか、オイルがもう少し取れそう!
とのことで、塩基法によるオイルの抽出をしてくださいました。(塩を入れてよく混ぜる)

 

素敵なお土産セットが完成!

懇切丁寧に教えてくださった松田夫妻、ありがとうございました!!

 

シトラス&アロマ島香房

コメント