中学生議会

日々のコト

議員になり、広報広聴特別委員を担当して2回目の中学生議会です。
昨年までは「こども議会」という名称でしたが、
中学生という多感な時期の彼らの立場を尊重する意味でも
今年より「中学生議会」と名称を改めました。

島しょ部含む市内全域の各中学校から代表の2名が参加してくれました。
昨年も思った事ですが、中学生ならではの純粋で鋭い視点には
議員も行政もドキっとしたのでは、ないでしょうか・・・。
地域の特色を活かした質問や、大きな枠組みでの質問など、多岐に渡りました。
さらに今年は、過酷な猛暑で県内含め全国各地、熱中症での死亡事故、救急搬送の増加が
懸念される年となり、学校施設のエアコン設置についても、
中学生の視点で非常に説得力のある質問にまとめていて、驚きました。

昨年に比べ、傍聴が少なかったように思いました。
こちらの中学生議会も、本会議と同じように一般の方の傍聴が可能となっています。
中学生渾身の質問を、来年は是非皆さんもお気軽に聴きにいらして下さい!!

※開催は毎年夏休み中を予定しています

コメント